筆者「もしかすると、芸能人の中で修業生活を送っている人ってサクラを仕事にしている人が多いものなのでしょうか?」
E(芸人の一人)「そうだと聞いています。サクラでの小遣い稼ぎって、シフト思い通りになるし、障害者女性俺たちみたいな、彼の気持ち急に必要とされるような生活の人種には丁度いいんですよ。イレギュラーな空き時間にできるし変わった経験の一つになるし…」
C(とある有名アーティスト)「経験の一つになるよね、女のキャラクター作るのはすごく大変だけど我々は男だから障害者女性、自分がうれしい言葉を相手に話せばいい訳だし、男の心理はお見通しだから、男性も簡単に飛びつくというものなのですよね」

の本質はその自由性にある

A(メンキャバスタッフ)「かえって、女性のサクラをやっている人は男性客の心がわかってないから本当のところを言うと下手っすよね」
筆者「女の子のサクラより、男性のサクラの方が比較して向いているのですか?」
D(芸能事務所所属の一人)「まぁ彼の気持ち、そうですね。より良い成績を残しているのは大体男性です。しかしながら、僕は女の役を作るのが下手っぴなんで、いつも怒られてます…」
E(芸人の一人)「知られている通り、障害者女性ほら吹きが成功するワールドですね…。女になりきるのが大変で…僕も苦労してます」
筆者「女キャラクターを作っていくのも、色々と大変なんですね…」

お前らもっとの凄さを知るべき

女の子の人格のどう演じるかの話で盛り上がる彼女ら。
そんな会話の中で、ある発言をきっかけとして彼の気持ち、自称アーティストのCさんに向けて注意が集まったのです。
出会い系のページでは、ありえない請求などの悪質な手口を行使して利用者のマネーを持ち去っています。
そのパターンも、「サクラ」を利用したものであったり、はじめから利用規約が不誠実なものであったりと、まちまちな方法で利用者に嘘をついているのですが、警察が感知できていない要素が多い為、まだまだ公表されていないものが多数ある状態です。
その中でも、最も被害が深刻で、危険だと想像されているのが、幼女に対する売春です。
誰がなんと言っても児童買春は違反ですが、の一端の極悪な運営者は、暴力団とつながって、知っていながらこの児童を使った方策で利用ユーザーから大金を持ち去っています。
この時点で周旋される女子児童も、母親によって贖われた人間であったり苦しい事情のある人物であったりするのですが、暴力団は特に利益の為に、問題にせず児童を売り飛ばし、彼の気持ちと共々売上を出しているのです。
ここで示した児童以外にも暴力団と昵懇の美人局のようなサクラが使われているケースもあるのですが、総じて暴力団は、女性を売春対象にして使うような犯罪行為に従事しています。
とはいえ短兵急で警察が指導すべきなのですがちょっとした兼ね合いがあって今なお取り締まりの対象にならない状況なのです。
筆者「はじめに、みんながで女性と会うようになったいきさつを全員に聞きたいと思います。
顔ぶれは、高校を卒業しないまま、障害者女性五年間引きこもったままだというA、中間業者として生活費を稼ごうといろいろ試しているB、小さなプロダクションでレッスンを続けながら、アクション俳優を志望しているC障害者女性、なら任せてくれ自称する、ティッシュ配りのD障害者女性、ほかに、新宿二丁目で働くニューハーフのE。
誰もが二十代はじめです。
A(自宅警備員)「今は自宅の警備しかしていないんですが、ネットにつながっていたら障害者女性、すごくルックスのいい子がいて、障害者女性向こうからコンタクトとってくれて、そこであるサイトのアカウントを取ったらメアド教えるって言われて会員になりました。その子とはメールの返事がこなくなったんです。けど、他の女性とは何人か他にもいたので」
B(せどりに)「登録してスグはやっぱり、自分もメールがきっかけでしたね。見た目がすごい良くてどストライクだったんです。もっと話したいから会員になって、そのサイトに関しては、ツリの多いところでちゃんと女性もいたので、そのままちゃんと使い続けています。
C(俳優になる訓練中)「私に関してですが彼の気持ち、役作りにいいかと思って使うようになったんです。がのめり込んでいく人物の役をもらってそれから自分も利用するようになりました」
D(ティッシュ配りのバイト)「僕に関しては、障害者女性友人で早くから使っていた人がいて、関係で始めた感じですね」
加えて、最後に語ってくれたEさん。
この人は、大分特殊なケースでしたので、率直なところ全然違うんですよね。
側からたくさんメールが貯まるようになってしまった…どうしてこうなった?」と、あわてた経験のある方も少なくないでしょう。
筆者も何度か経験があり、そういったパターンでは、アカウント登録したが、自然と数サイトにまたがっている可能性があります。
このように推しはかるのは、多くのでは、サイトのプログラムで、他のサイトに載っているアドレスをそのまま別のサイトに転記しているのです。
言うまでもないことですが、障害者女性これはサイト利用者のニーズがあったことではなく、いつのまにか登録されてしまうケースがほとんどなので彼の気持ち、登録した人も、知らないうちに複数のから意味不明のメールが
さらに言うと、自動で流出するケースでは、退会すれば問題なくなると安易に考える人が多いですが、サイトをやめても状況は変化しません。
結局は、退会もできない仕組みで、他の業者に情報が漏えいしっぱなしです。
アドレスを拒否リストに振り分けても大した意味はありませんし、拒否された以外のメールアドレスを使って新たにメールを送りつけてくるだけです。
日に数えきれないほど悪質な場合はすぐさま今までのアドレスをチェンジするしかないので安易に登録しないようにしましょう。